企業サイトや店舗サイトに最適!ビジネスサイトをつくるのに便利な日本語ワードプレステーマ4選

WordPress

企業サイトや店舗サイトなどのビジネスサイトをつくるのに最適な日本語ワードプレステーマをご紹介します。

海外のThemeForestなどでは、デザイン性に優れた海外製のテーマも豊富にありますが、管理画面内の文言が英語だったり、デザインそのものが日本のビジネス用途に向かない、という理由から、ビジネス用のサイトを作る場合には、国内で作成されたテーマのほうが扱いやすいです。

スポンサーリンク

ビズベクトル(BizVektor)

ビズベクトル

【無料】BizVektor [ ビズベクトル ] 企業サイト向けスマホ対応レスポンシブWordPressテーマ(テンプレート)

とてもメジャーなテーマで、企業サイトで利用されている場面を頻繁に見かけます。

無料、高機能で、デザインは比較的、落ち着いたイメージのものが多く、企業サイトや店舗サイトなどのビジネス用途で使えるテーマです。

スマートフォンやタブレットにも最適化されたレスポンシブデザインが標準仕様となっています。

Minimal WP

minimalwp

ワードプレステンプレート Minimal WP | シンプルでおしゃれな日本語WordPressテーマ

Minimal WPは、いずれのテーマも有料ですが、シンプルかつ、デザインがとても優れていることが特徴です。

女性向けのやわらかいイメージのデザインもあるため、堅めの企業のサイトよりも、カフェやレストラン、美容院などの用途に向いています。

また、写真をきれいに見せるテーマもあり、それらはカメラマンやデザイナーなどのポートフォリオサイトにも適しています。

テーマの一部は、レスポンシブ対応となっています。

スポンサーリンク

ワードプレステーマ TCD

wptcd

ワードプレステーマTCD | WordPressのテーマ・カスタマイズ情報サイト

企業サイトやサロン、ニュースメディア向けなど、ビジネスのテーマがとても明確になっているテンプレートです。

クォリティもカスタマイズする機能も優れています。

デメリットとしては、値段が他に比べて若干高いことが上げられます。

趣味でワードプレスやブログを始めてみたいという人には不向きですが、明確にサイトを使って商売やマネタイズを考えている方には最適なテーマです。

クラウドテンプレート

ctpl

クラウドテンプレート | ウェブ制作会社も使用できるホームページテンプレート・WordPressテーマ

クラウドテンプレートは、企業サイトに適したベーシックなデザインのテーマが豊富にあります。

一番の特徴は、テンプレートの数で、ワードプレスのテーマだけで、1500個前後のラインナップがあります。

価格も1テーマ3,000円程度から、と手頃な設定となっています。

スポンサーリンク